fbpx

【マレーシア旅行】ホーカーで食事をしよう!ペナンのおすすめホーカーを紹介!

ペナンおすすめ情報

皆さんこんにちは!

「マレーシアに旅行をすることになった!どこで食事をしようかな?」と、
プランを立てている方の候補の一つに必ず挙がるのが、

Hawker(ホーカー)だと思います!

Hawker(ホーカー)
フードコートを指す言葉。多くは屋外にある。マレーシア料理を提供する屋台が集まっており、ほぼ全てのマレーシア料理を楽しむことができる。

ホーカーによっては、朝・昼がメインの所(多くの屋台は15時頃に閉まる)、夜がメインの所(17時頃に開店。場所によっては25時頃まで開いている)と時間が異なるので、お目当てのホーカーの営業時間を、必ず行く前に調べることをおすすめします!

また、多民族国家である故「マレー系向けのホーカー」「中華系向けのホーカー」があり、マレー系向けのホーカーにはお酒が置いていません!ホーカーでお酒を飲みたいなと思っている方は、お酒が置いてあるかどうかもチェックをするといいでしょう^^

※ ホーカーにはホームページなどがないので、営業時間やお酒の有無が分からない!という方もいらっしゃると思います。そんな時は、ホーカー名をググって「Photo」の項目をチェックするといいと思います。お酒が置いてあるところには、お酒の写真がアップされていると思いますし、辺りの様子から「朝メイン」のホーカーなのか「夜メイン」のホーカーなのかも推測ができます!

ペナンのおすすめホーカー

私は現在ペナンに住んでいるので、ペナンにあるホーカーの中で、私のおすすめを紹介していきたいと思います!ちなみに、全てお酒の提供がある夜営業メインのホーカーとなります)

こちらに来てからというもの、「ペナン おすすめ ホーカー」などとググって、色々なホーカーに訪れてきました。どのサイトやブログでもmust visitとして紹介されているのが、

Red Garden Food Paradice(レッドガーデン)です!

red garden1
週末の夜は観光客で賑わう

ペナンの中心地である、Georgetown(ジョージタウン)の中心にあるということもあり、週末の夜は観光客でいっぱいです。夜には、フードコート内にある舞台の上で、よく分からないパフォーマンスなんかもあります。とにかく人が多くて盛り上がっているので、「海外に来た!」という気分を味わいたい人にはおすすめのホーカーです。

red garden2
マレーシア料理名物のSatay(サテー)
色々な肉の串に、甘辛いピーナッツソースをつけて食べる、マレーシア風焼き鳥。

でもこのホーカー、ぶっちゃけうるさいんですよね・・・・

人も多いし、ガヤガヤしていて隣の人の話も聞こえないぐらいの賑やかさなので、正直私は好きではありません。

ということで、レッドガーデンよりこちらのホーカーに行くべし!

私のおすすめのホーカー二つをご紹介したいと思います^^

Fisherman’s Wharf(フィッシャーマンズワーフ)

fisherman's wharf1
窓際の海の見える席がおすすめです。夕暮れ時に行くのがGood!

こちらのホーカーは、ジョージタウンのhighway出口に一番近いところにあります。
名前の通り海に隣接しているので、海を見ながらお酒が飲めちゃうんです!
(もちろん海は綺麗ではないのでご了承ください。笑)

屋内にも席があるのですが、私のおすすめはホーカーの一番奥にある、海が見える席です!
席の間隔も広くて、開放的な雰囲気が最高です♩

fisherman's wharf2

ここでいつも頼むのが、ローストポークイカとナスのガーリック炒めです♡
(写真中央・上・右です)
屋台の場所の説明が難しいのですが…入って左側にローストポークのお店があります。
中央右にある、屋台街の真ん中あたり、鮮魚が並べられている店で「fried garlic!」と注文すれば、イカとナスをガーリックで炒めてくれます!ビールが進む味で本当に美味しい♡

Notham Beach Cafe(ノーザンビーチカフェ)

Northam beach cafe1
Fisherman’s Wharfよりも、海に面した座席。

こちらのホーカーもFisherman’s Wharfと同じく、海を眺めながら食事とお酒が楽しめます♩
場所的にはガーニープラザの近くに位置しているので、ガーニーの帰りの夕食なんかに立ち寄るとベストだと思います。
席と海との間に遮るものがないので、Fisherman’s Wharfよりも開放的な雰囲気があります。

Northam beach cafe2
食事は基本、何を頼んでも美味しいですよ!この日はサテーと炒飯とイカ!

ホーカーでお酒を飲んだ場合の予算

ホーカーで、おつまみ数皿・お酒を飲んだら、実際にいくら必要なのか?

これはずばり、お酒を飲む量によって変わってきます。

例えば、Fisherman’s Wharfの食事の写真では、
サテー 12RM
野菜炒め 10RM
ローストポーク 13RM
イカ 20RM
(ホーカーの中ではちょっとお高め)
ナス 12RM
ビールのバケッツ2回(640ml×3)100RM を二人で注文しました。

計、167RM(日本円で 約4300円/一人当たり 2150円)です!

安い〜!安すぎませんか!?ホーカーは、基本的に食事が一皿10RM(約260円)ぐらいなので、レストランで食事をするのに比べて、かなり食費を抑えることができます!

2枚目のNortham Beach Cafeには、遊びに来てくれた母親と行ったのですが、
ビール(350ml)1本ずつ 26RM
サテー 13RM
炒飯 13RM
イカの炒め物 15RM
ホッケンミー(海老の麺、写真の後に頼んだ) 12RM

計、79RM(日本円で 約2000円/一人当たり 1000円)です!

お酒をほぼ飲まない場合は、驚愕の安さでちょっとした晩酌が楽しめちゃいます!

マレーシアに来たら、安くて美味しいマレーシア料理を是非ホーカーで楽しんでくださいね♩

コメント

タイトルとURLをコピーしました