fbpx

【料理記録】マレーシアでタイ料理作ってみた!

マレーシア生活

皆さんこんにちは♪

こちらペナン州では、MCO(行動制限)が5/8〜 緩く解除されました。しかし、店内飲食は未だ禁止されており、デリバリーでは食べたいものがなく、やるべきことといえば、

料理!!! Cooking!!! しかない、最近です。

しかも、なんか無性にタイ料理が食べたい!!!(タイ料理大好き!)
「ここはマレーシアだし、タイ料理の食材って手に入りやすいのでは?」と思い、マレーシアでタイ料理を作ってみることにしました!

メニューと材料

今回作ることにしたのは、

トムヤンクンソムタム(青パパイヤのサラダ)です!

トムヤンクン

ingredient

材料(約4〜5杯分):

  • 海老130gぐらい
    まずエビですよね!スーパーだと、種類が限られていることや(例えば海老の場合、高い海老しか置いてなかったりする)、鮮度が悪いことが多くあるので、私は肉や魚はwet marketで買うようにしています。
    ちなみにこちらの海老は、500gで14RM(約360円)でした!もちろん下処理はされていないので、ヒゲとかは自分で取らないといけないです。
  • 紫玉ねぎ1〜1個半
    普通の玉ねぎでもOKとは思いますが、トムヤンクンの時は紫玉ねぎをなんとなく使っています。
  • マッシュルームお好きな量
    本当はマッシュルームが良かったのですが、なぜかどこのスーパーでも売り切れていたので、私はえりんぎで代用(汗)。大きめのものを2本使いました。
  • パクチーお好きな量
    大好きなパクチー!私は香草もwet marketで買うことが多いです。こちらはこれだけの量でたったの1.5RM(約40円)
  • レモングラス1/2本
    マレーシアに来て良かったところは、ローカルな食材が何でも手に入るところ!こちらのレモングラスもwet marketで手に入れました。二本?っていうのかな、二束買って50セント(約15円)でした。素晴らしい!
  • ココナッツミルク100ml
    ココナッツミルクを入れると、グンと美味しくなりますよね♡ ココナッツミルクの味は、メーカーが違っても大差はないので、私はヘルシーに「low fat」のものを選びました!
  • にんにく適量ライム1/4ナンプラー適量(写し忘れ)

そして、今回は「knorr Tom Yam」キューブ(2個)を使いました!

tomyum paste

これがあると、本当に簡単にトムヤンクンが作れちゃうんです!他にも色々なメーカーからtomyamペーストは出ているので、試してみたいな〜と思っております。

ソムタム

ingredient2

材料(3〜4人前):

  • 青パパイヤ2/1個
    まず、大事な青パパイヤです。青パパイヤは、普通のパパイヤの熟れていない緑のものを選べば良いと思います。私は作る前日に買ったのですが、1日家に置いていただけで中心部分がオレンジになってしまいました。なるべく当日に、売り場で一番緑のものを購入すると良いと思います(笑)
  • プチトマト7〜8個
    私は、半分に切ってオーブンで10分ほど焼いたものを使いました!ドライトマトの酸味と甘みが好きなので。あと水っぽくならないのも良かったです!もちろん生のものを使っても問題はありません。
  • にんじん1/4〜1/2本
    私は、こちらを千切りにしてはちみつに漬けておき、まずキャロットラペを作りました。程よく味が染み込んだものを使うことでより美味しくなった気がします^^
  • いんげん80gぐらい
    適度な大きさに切って、茹でておきます。
  • レモン果汁適量
    塩レモン漬けを常備しているので、こちらの画像のレモン1切れを使いました!塩レモンがあると日々の料理で重宝する気がします♪
  • パクチーお好きな量
  • ピーナッツ適量
    ピーナッツがあるのとないのでは大違いなので、絶対に買ってください!
    味付けが楽かな〜と思い、私はSaltedを買いました。
  • 桜えび適量
    こちらもピーナッツと同様、入れた方が断然美味しいです♡ wet marketでも手に入ると思いますが、私はスーパーで買いました。マレーシアでは、魚(IKAN)の乾燥させたものが種類豊富にありますが、同じ売り場にUDANG(海老)も置いてあると思います!
  • にんにく&しょうが適量タイチリソース適量ナンプラー適量

ちなみに、トムヤンクンでもソムタムでも使用するナンプラーですが、

「魚醤」「Fish sauce」と書いてあるものであれば何でも大丈夫だと思います!

マレー系のfish sauceよりも中華系のfish sauceの方が日本人の口には合うと思います。どちらの種類を買うかで迷われた場合には、中華系のナンプラーをお勧めします。しかし、イオンにはタイ製のナンプラーが売っており、「タイ製なら味に間違いはないだろう…!」と思い、私はタイ製のものを購入しました(笑)

fish sauce

レシピ、作り方の手順

それでは、作り方の手順をご紹介していきます♪
トムヤンクンはknorrの公式サイトを、ソムタムは藤井21さんのCookpadレシピをアレンジしたものになります^^

トムヤンクン

  1. 初めに、水1.5リットルを沸かします。
    キューブ一つに対して水は1リットルなのですが、私的にこれだと薄く感じたのと、後からココナッツミルクを足すため、水はこの分量で丁度良いと思います。
  2. 水が沸いたら、キューブ2個を投入し、一煮立ちさせます。
  3. 切っておいた、にんにく・しょうが・パクチーの茎・レモングラスを入れます。そのまま、5分煮込みます。
    公式レシピにはライムの葉を入れると書いてあるので、お好みで入れるといいと思います♪
  4. エビマッシュルームを入れます。
  5. 少し煮たら、ココナッツミルクを投入します。
  6. よきところで、完成です!
    器によそったら、ライムを絞ってパクチーの葉を飾ります。

すっごく簡単ですよね♡
水を沸かしている間に、ソムタムを作り始めると良いと思います^^

ソムタム

  1. まず、下準備としてこちらを用意します。

    青パパイヤ:千切りにする。その後、水にさらし、クッキングペーパーの上などに広げる。重石を乗せて、水気を切る。

    にんじん:千切りにする。はちみつを適量入れ、染み込むまで放置。

    いんげん:適度な大きさに切って、茹でておく。
  2. 大き目のボールに、1の食材みじん切りにしたにんにくその他の全ての食材トマト、パクチー)を入れて混ぜる。
  3. ある程度混ざったら味付け。タイチリソースナンプラーレモン果汁を入れて混ぜる。また、砕いたピーナッツ桜エビもここで投入します!
  4. 最後に塩をひとつまみ入れ、味を調えて完成です!

下準備が、一番手間のかかるポイントですね(汗)
下準備が出来ていれば、後は混ぜるだけです!また、お好みでお肉やお魚などを入れるとボリュームも出て良いと思います!私はささみの割いたものを入れました^^ ささみは他の食材の味の邪魔をしないので、おすすめです!ささみに料理酒をかけてレンジでチンすると、パサパサせずにしっとりします♡

こちらが完成写真です!美味しそうだ〜♡

thaifood
ベトナム生春巻きも一緒に(笑)

さいごに

こんな感じで、MCO期間中も料理をしたりして楽しんでいます♪
他にも色々作っているので、マレーシアでの料理記録も今後残していきたいと思います!

コメント

タイトルとURLをコピーしました